坂本花織は六星占術の何星人?2017/2018年の運勢は?

フィギュアスケート平昌五輪代表選考会を兼ねた全日本選手権2017。

世間一般的には「ダークホース」な坂本花織がショートプログラム1位で初日を終え、一躍「時の人」に。

そして、フリーでも豪快にジャンプを次々と決め、総合2位で平昌五輪代表候補に名乗りを上げた。

これは伸び盛りゆえの「かまし」なのか、それとも、六星占術の運勢の勢いなのか?

坂本花織は天王星人プラス(+)霊合星人

坂本花織は公表されている生年月日によれば、天王星人プラス霊合星人。

愛情あふれる天王星人をベースとしながら、潔癖主義の土星人の影響を受ける星。

トップフィギュアスケーターには土星人が多く、羽生結弦は土星人プラス霊合星人。

坂本はベースが天王星人ではあるけれど、土星人の影響も受ける点は「いい傾向」と言えそう。

2017/2018年の運勢

2017年

「シンデレラ」になった2017年の天王星人霊合星人の運勢は「健弱」×「陰影」。

運勢的にはアゲインストだった。

2018年

平昌五輪の2018年、天王星人霊合星人の運勢は「達成」×「停止」。

「達成」という12年間で最高の運勢を迎える天王星人だが、霊合星人の場合、その真逆の「停止」の影響も受ける。

これはどう解釈したらいいか?

坂本は、「挑戦者」という立場で五輪に挑む。

そのことを考えれば、「可もなく不可もなく」な運勢ではなく、「何かが起きる」と思われる「達成」×「停止」は望むところではなかろうか?

荒川静香も霊合星人

トリノ五輪金メダルリストの荒川静香は、金星人マイナス霊合星人。

トリノ五輪には、「減退」×「乱気」という霊合星人にとって「最悪中の最悪」な運勢の下で臨んでいた。

それを思えば、坂本花織の「達成」×「停止」という運勢は「一発かます」のには申し分ない運勢といえそうだ。

スポンサードリンク