大殺界の華原朋美だが・・・

2017年1月18日

華原朋美は、公表されている生年月日によれば火星人+(プラス)

※ちなみに血液型はA型と言われていたが、後に献血によってO型ということが分かったとのこと。

スポンサードリンク

復活の兆し著しい朋ちゃんは火星人+

2013年、待望の復帰後初のシングル「夢やぶれて -I DREAMED A DREAM-」をリリースした華原朋美。

「復活」という言葉がよく使われるが、結果的には、「充電期間」を経て、アーティストとして、「味」や「深み」に磨きがかかったと見ることはできないだろうか?

2013年から「大殺界」

アカの他人であっても応援したくなるのが華原朋美というアーティスト。

そういうところが火星人(+)の魅力なのかもしれないが、よりによって、六星占術的には2013年が「陰影」、すなわち、3期続く絶不調期「大殺界」の始まりとなってしまった・・・

【送料無料】大殺界の乗りきり方 [ 細木数子 ]

もっとも、大殺界だからといって何でもかんでも悲観すべきではなく、大殺界なりの過ごし方というのがあるようで、ここで間違わなければ、大殺界が過ぎた後、大きな幸せを手に入れることができる・・・かもしれない・・・

大殺界3期目に小室とのコンビ復活


【楽天ブックスならいつでも送料無料】
はじまりのうたが聴こえる
(初回限定盤 CD+DVD) [ 華原…

2015年6月、ついに、華原&小室のTKコンビが復活!

六星占術通と言われる木星人プラスの小室哲哉が、あえて、自身「健弱」、華原「減退」の2015年に再結成したのには深いワケがあるのか?

(いや、そんなものあるわけないか・・・川^_^;川)

スポンサードリンク