六星占術運勢「再会」の解釈

六星占術上、12年に1度訪れる「再会」という運勢。

12の運勢の中で、概念上、七番目に訪れる運勢とされ、「乱気」の後、「財成」の前の運勢ですね。

「再会」の意味内容

「再会」という運勢。果たして、通常使う言葉「再会」と意味内容は同じなのか違うのか?

この点、六星占術上の「再会」は、一般的な日本語の「再会」よりも広い意味を含んでいるとしているようです。

つまり、通常の「再会」の意味の他、「新たな出会い」も含んでいるとのこと。

それも、人との出会いに限定せず、物事との出会いも起こりやすい…それが「再会」という運勢。

さらに言えば、この時期に出会った人、物事は、その後の人生において、大きな影響を与えることになるんだとか…

2020年「再会」なのは?

2020年の運勢が「再会」なのは、天王星人プラスです。

※2021年が「再会」なのは、天王星人マイナスです。

※2019年が「再会」だったのは、木星人マイナスです。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

いっしょに読まれています

運勢解釈

Posted by 夢子