六星占術運勢「安定」の解釈

六星占術上、12年に1度訪れる「安定」という運勢。

12の運勢の中で、概念上、九番目に訪れる運勢とされ、「財成」の後、大殺界直前の運勢ですね。

「安定」の意味内容

「安定」という運勢。ありがたいのかありがたくないのか、ちょっと分かりずらい運勢ですが、運勢を電波に例えて考えれば、この「安定」という運勢がとてもありがたく、心地よいものと理解できるでしょう。

途切れ途切れにならず、常に受信が良好な状態…

そんな運勢といって良いでしょう。

2020年「安定」なのは?

2020年の運勢が「安定」なのは、木星人プラスです。

※2021年が「安定」なのは、木星人マイナスです。

※2019年が「安定」だったのは、水星人マイナスです。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

いっしょに読まれています

運勢解釈

Posted by 夢子