三浦九段、疑惑晴れた後の復帰初戦結果(羽生3冠に敗れる)

スマホ使用不正疑惑で「冤罪」の被害に遭った三浦弘行九段。

六星占術上の分類は火星人プラス。

2017年の運勢は「緑生」と上昇気味ではありますが、復帰初戦となった2017/2/13の羽生善治3冠との一戦は敗れたようです。

スポンサードリンク

三浦九段にとっては昨年10月3日のA級順位戦・渡辺明竜王(32)戦以来、約4カ月ぶりの復帰戦となったが、勝利で飾ることはできなかった。

三浦九段は終局後「難しい将棋でした」と、疲労感をにじませた。復帰戦での大熱戦に自信を取り戻したかとの問いには「(負けたのに)プロがそういうことを言ってはいけないと思います」と厳しい表情。

勝った羽生3冠は、三浦九段のブランクについて「まったく感じなかった。新しい将棋で、こちらが苦しい局面が多かった」と話した。

三浦九段は昨年10月、対局中に将棋ソフトを不正に使用した疑いがあるなどとして、日本将棋連盟から同12月31日までの出場停止処分を受け、挑戦が決まっていた第29期竜王戦7番勝負にも出場できなかった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170213-00000117-dal-ent

なお、火星人プラスの三浦九段の2016年の運勢は「種子」。

「種子」とは大殺界明けの最初の年で、12年間の新たな周期の始まり。

大殺界明が明けた途端に大殺界みたいな目に遭った・・・ということでした・・・

名無しさん
2017/02/13 23:02
普通に名勝負だったな

 

名無しさん
2017/02/13 23:51
やっぱり、不正しないと勝てないよな、
三浦は、三裏裏がある。
名無しさん
2017/02/14 00:05
渡辺の手下ですか??
内容は相当良かったし、名局だったぞ。
3ヶ月のブランクがあったけれど、
バリバリのA級棋士の将棋だった。
羽生じゃなかったら、逆転はできなかったと思う。
名無しさん
2017/02/13 23:40
渡辺にだったら勝てたかもな

 

名無しさん
2017/02/13 23:39
お疲れ様でしたホントにしびれる大熱戦でしたもう仕事が手につかなかった~
名無しさん
2017/02/13 23:47
色々言う人いるだろうけど、羽生さんもやり難かったと思う。ひとつ言えるのは、不正の連続でA級にはなれないということ。

今さらながら、一番起きてはいけないことが何なのか?

将棋連盟はその判断を間違っていたってことなんでしょうね・・・

何はともあれ、三浦九段は今や「誰もが知ってる棋士」の一人になりました。

スポンサードリンク