林修(「今でしょ」先生)は水星人-

2017年1月18日

2013「今でしょ」で流行語大賞取るか?

東進ハイスクールの現代文講師で「今でしょ先生」ですっかり有名になった林修先生。

公表されている生年月日によれば、林先生は水星人-

ちなみに血液型はO型とのこと。

スポンサードリンク

2013年は「立花」

水星人-の2013年の運気は「立花」ということなので、過去の「仕込み」の効果が現れる運気にあることになる。

で・・・、「今でしょ」は、2013年上半期に「ブレイク」したわけだが、それ以前から東進ハイスクールのCMで「今でしょ」は放送されていたハズ。それがようやく花開いた(?)のが2013年。

「人気」のような「不確定要素のかたまり」的なものは、「上昇機運に乗ってこそ得られるもの」であり、「立花」にあたる2013年、「今でしょ」が運気に乗って流行語大賞を取ることは、ある意味「理屈どおり」ということになる・・・

下半期に強力なライバル

2013年上半期の時点では、「今年の流行語大賞はこれで決まり」の空気があったが、下半期に強力なライバルが続々と現れた。

ドラマから「じぇじぇじぇ」と「倍返し」、また、東京オリンピック招致の立役者となった滝クリの「お・も・て・な・し」。

審査員が受ける印象を察知すると、下半期のほうが有利とも考えられ、また、六星占術的には、「立花」の翌年は「健弱」というネガティブ運気。
上半期の勢いが衰えているのは明らか(?)だが、果たして逃げ切れるか・・・?

追記

ご存知のとおり、「今でしょ」は、他の3つのライバル候補と共に流行語大賞を受賞しました!

おめでとうございます!川^o^川

スポンサードリンク