六星占術運勢「健弱」の解釈

六星占術上、12年に1度訪れる「健弱」という運勢。

12の運勢の中で、概念上、四番目に訪れる運勢とされ、また、「立花」の後、「達成」の前の運勢ですね。

「健弱」の意味内容

「健弱」は、文字通り、健康が弱わりがちな運勢…というのが一般的な解釈。

「運勢自体が『弱っている』」ともいえるでしょうが、だからこそ、健康上の弱点が出やすいともいるはず。

ただ、「小殺界」と言われるように、重大な運勢というわけでもないのでしょう。

こんな時期だからこそ、頭のてっぺんから足の先まで、自分の健康についてチェックしてみるのもいいのでは?

2020年「健弱」なのは?

2020年の運勢が「健弱」なのは、火星人マイナスです。

※2021年が「健弱」なのは、金星人プラスです。

※2019年が「健弱」だったのは、火星人プラスです。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

いっしょに読まれています

運勢解釈

Posted by 夢子