傷害容疑で書類送検?与沢翼氏は大殺界にいた!

2017年1月18日

「アンチの多い男」は天王星人+

「秒速で1億稼ぐ条件」などの著者で、ネットビジネスで荒稼ぎしている与沢翼氏が、専属運転手を殴ったとされ、傷害罪の容疑で書類送検されたという報が流れた。

与沢氏は、情報商材アフィリエイトなどでネットビジネス界に頭角を現し、そのノウハウを高額で販売するなどして巨万の富を得、「ネオヒルズ族」と言われる人物だが、その手法がやや強引で、ノウハウ購入者の間での評判は、決して芳しくはなかった。

「書類送検」と聞いて、「詐欺罪か?」と直感した人も少なからずいるはずだ。

事実は「殴った」ことによる「傷害」。

※ちなみに、「殴った」だけでは傷害罪は成立せず、「相手がケガ」をして初めて傷害罪が成立することになる。

果たして、単なる「いざこざ」で終わるのか?それとも・・・

公表されている生年月日によれば、この与沢翼氏は「誰からも好かれる」とされる天王星人+

血液型はA型とのこと。

2013年は「減退」

天王星人+の与沢氏にとって、2013年は「減退」の年。

「減退」とは、3期続く絶不調期「大殺界」の3期目の運気。

2013年も残り2ヶ月を切り、ここを乗り切れば・・・という時期まで来ていたが、大殺界の魔の手は伸びたということか・・・?

大殺界では、「普段起こらないようなことが起こる」ということのほか、「これまでは問題なく過ごしてきたことが問題になる」ということもあるようだが、果たして、今回の「事件」はどちらかに当てはまるのであろうか・・・

スポンサードリンク